So-net無料ブログ作成

2016春佐渡と某所の旅その3(佐渡金山へ) [中部地方の旅行記]

トキの森公園を出て続いて向かうのは世界遺産の暫定リストに入っている佐渡金山です。
やはり佐渡島といえばトキと金山ですから最低限行かなければいけないですね。

ということで金山へ到着です。

佐渡 (37).jpg
↑佐渡金山には江戸時代の宗太夫坑と明治時代の道遊坑の
2つの坑道があります。こちらは道遊坑の入り口。

佐渡 (38).jpg
↑鉱石を運んだ貨車。

佐渡 (40).jpg
↑坑道を抜けて一度外へ出ます。

佐渡 (41).jpg
↑佐渡もちょうど桜が満開でした。いい季節に来ました。

佐渡 (42).jpg
↑そして佐渡金山と言えば道遊の割戸です。

佐渡 (43).jpg
↑こちらが道遊の割戸。採掘によってこうなったのです。

佐渡 (46).jpg
↑巻き上げ機の跡。

佐渡 (47).jpg
↑桜と道遊の割戸。

佐渡 (49).jpg
↑続いては宗太夫坑を見学しました。

ということで佐渡金山の観光は終了です。

佐渡の宿はホテル大佐渡です。
色々な宿がありましたが温泉があって値段も意外と安かったので決めました。
そして夕食は・・・

佐渡 (52).jpg
↑前菜と刺身と牡蠣のマリネ。

佐渡 (53).jpg
↑天ぷらとイカの陶板焼き。これがおいしかった。

佐渡 (54).jpg
↑こちらは塩ちゃんこ鍋。

佐渡 (55).jpg
↑そして茶碗蒸し。

佐渡 (56).jpg
↑ご飯は五目釜飯です。おこげもありました。

佐渡 (57).jpg
↑ながもの入った味噌汁と漬物。

佐渡 (58).jpg
↑そしてデザートも。

一万円前後の値段でここまで出てくればまずまずではないでしょうか。
ということで楽しい夜が更けていく・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。