So-net無料ブログ作成
検索選択

2015夏石川県の旅その3(能登半島へ向かう) [中部地方の旅行記]

前回の続きです。道の駅こまつ木場潟を出発し
道の駅めぐりを続けます。

本日これから訪れる道の駅は全て訪問経験のある道の駅です。
まずは一向一揆の里へ。

石川 (35).jpg
↑道の駅一向一揆の里駅舎。ここから南下して・・・

石川 (36).jpg
↑道の駅瀬女に到着。ここで折り返し北上します。

石川 (37).jpg
↑続いての道の駅はしらやまさんです。
ここから更に北上し白山市の中心部へと行きます。

石川 (38).jpg
↑白山市の中心にあるJR松任駅駅舎。
この駅の近くの立体駐車場に車を停めて徒歩で目的地へ向かいます。

石川 (39).jpg
↑まずは白山市立松任中川一政記念美術館。
母親がこの地の出身という縁で開館した中川一政画伯の美術館です。
規模は大きくありませんが収蔵されている絵画は素晴らしいものです。
薔薇の絵はよく見ていたんですがヒマワリの絵はあまりこれまで
見たことがなかったので大変新鮮でした。

石川 (41).jpg
↑続いて白山市立博物館へ。ちょうど北陸新幹線を記念して
鉄道の特集展示を行っていました。

観光を終え北東へ進みます。

石川 (42).jpg
↑続いて道の駅内灘サンセットパークへ。

石川 (43).jpg
↑道の駅の近くにあるサンセットブリッジです。

更に北へ進みのと里山海道へ。
以前訪れた時はまだ能登有料道路でしたが無料化され
高速道路並みの道路が無料化されているので本当に快適です。

石川 (45).jpg
↑道の駅高松で休憩します。

本日の宿の最寄は今浜インターなんですが一つ先の千里浜インターで降ります。
それはもちろん千里浜なぎさドライブウェイを走るためです。

石川 (47).jpg
↑以前も走りましたがここは本当気持ちいいですね。
今回はマツダ軽自動車

石川 (50).jpg
↑砂浜のドライブウェイがずっと続きます。
ということでとても爽快でしたが一般道に戻るときに
砂が厚い所があって危うくスタックしそうになりました。危ない危ない。
何とか立て直し本日の宿はウェルネス能登路です。

石川 (51).jpg
↑ウェルネス能登路の玄関。この宿にしたのはかけ流しの温泉があったのと
追加料金1,200円で食べられることからでした。

石川 (52).jpg
↑部屋はこんな感じ。温泉は少し熱かったですが
かけ流しで塩素も使っていないのでとても新鮮なお湯でした。
温泉に入った後は夕食です。

石川 (53).jpg
↑前菜や刺身など。

石川 (54).jpg
↑こちらは天ぷらです。

石川 (55).jpg
↑穴子の柳川鍋もなかなかでした。

石川 (56).jpg
↑追加料金を払って注文した鮑。小ぶりでしたがおいしかったです。
1,200円なら御の字でしょう。

石川 (57).jpg
↑そしてデザート。

ということで温泉と食事を満喫しました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。