So-net無料ブログ作成
検索選択

2015富山の旅その2(合掌造りとブラックラーメン) [中部地方の旅行記]

前回の続きです。道の駅上平から北東へ進んで
菅沼の合掌造り集落へと向かいます。
以前訪れて気に入ったので再訪です。

前回は集落近くの駐車場に停めましたが、そこは土日祝限定のようで
平日の本日は集落より高い所を走る国道沿いの駐車場に停めます。

富山 (15).jpg
↑駐車場からエレベーターがあるのですが折角なので歩いて向かうことにしました。
高台から見る合掌造りの集落。

国道沿いの歩道をしばらく歩きますと・・・

富山 (17).jpg
↑この表示があり、集落に向かって坂を降りていきます。

富山 (18).jpg
↑ここはこぢんまりとしていますが雰囲気も良く素晴らしい集落です。

富山 (22).jpg
↑散策には気持ちの良い季節です。資料館の類は前回訪れているのでパス。

富山 (23).jpg
↑田んぼに合掌造りの建物が映り綺麗です。
とても気持ちの良い訪問でした。
しかし帰る頃には雨が落ちてきましたが・・・

続いての道の駅はたいらです。

富山 (26).jpg
↑道の駅たいら駅舎。ここで昼食にします。
前回は岩魚そばを食べましたが・・・

富山 (28).jpg
↑今回は岩魚の唐揚げ定食を頼みました。
甘酢で漬けられた唐揚げでおいしかったです。

さて食事を終えて店を出る頃には本降りになっていました。
続いての道の駅は利賀です。
雨の降る中狭い道を進みます。

富山 (29).jpg
↑道の駅利賀駅舎。雨は土砂降り。
しかも何と臨時休業です!スタンプは外の電話ボックスに置いてあったので
押すことはできましたが。やれやれ。

更に進みます。雨が本降りでしばらく写真を撮るのも大変です。

富山 (30).jpg
↑続いての道の駅は井波です。

富山 (31).jpg
↑そしてすぐそばにある道の駅庄川。

続いては砺波だったんですがここは雨がひどくて写真を撮れませんでした。
この後砺波駅の近くにある河合菓子舗さんへ。店の前の道路に路駐(爆)
ここはチューリップの食用球根が入ったお菓子を売っているので土産用に買います。
道の駅砺波でも一部売っていますが、河合菓子舗さんなら
1個から自由に買うことができるのでやってきました。

続いて南東へと進み道の駅細入へ。ここはこの日唯一の初訪問となります。

富山 (34).jpg
↑道の駅細入駅舎。

富山 (33).jpg
↑今回の軽自動車

さて本日の宿は富山の中心部総曲輪周辺にあるドーミーイン富山になりますが
チェックイン前に富山ブラックを食べにラーメン店へ向かいます。
西町大喜は3度ほど食べましたが今回訪れたのは喜八という店です。

今では富山ブラックと呼ばれるラーメンは昔西町にあった大喜という店が
発祥です。2000年台になって店主が高齢で引退する時に
とある企業が屋号とレシピを買い取り西町大喜としてチェーン展開しています。
しかしその味は元祖の味とは違うらしい。元祖を食べたことがないのでわかりませんが。
初代店主からのれん分けした形の店が2つあります。
今回訪れる喜八さんはそのうちの一つで元祖の味に一番近い味とのことです。

富山 (35).jpg
↑こちらが喜八さんの店舗。他のラーメンもありますが
当然ブラックラーメンを頼みます。

富山 (36).jpg
↑こちらがブラックラーメンとライス。
この店ではブラックペッパーは卓上にあって自由にかけられます。
スープはやはりしょっぱい。でも深みのあるいい味です。
後やはりブラックラーメンにはライスが必要ですね。
大変おいしくいただきました。

この後ホテルに行って宿泊。温泉もあってのんびりできました。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。