So-net無料ブログ作成

2014GW九州旅行記その10(鯛生金山へ) [九州地方の旅行記]

明けて5月8日、午後の新幹線で東京へ帰りますが
それまで目一杯動いていきたいと思います。

天ケ瀬温泉ホテル成天閣、いい宿でした。
特に温泉は本当に最高ですね。

高千穂 (241).jpg
↑朝食も別室で。おいしくいただきました。

高千穂 (242).jpg
↑玄関。一晩お世話になりました。
本日も道の駅めぐりを続けます。

高千穂 (247).jpg
↑まずは南へ進み道の駅水辺の郷おおやまへ。

高千穂 (248).jpg
↑続いて南西へ進み道の駅鯛生金山へ。

高千穂 (249).jpg
↑ここはその名の通り金山で栄えたところです。

高千穂 (250).jpg
↑この施設で入場券を買って進むと・・・

高千穂 (252).jpg
↑鯛生金山の坑道跡を見学することができます。

高千穂 (254).jpg
↑地下の立坑へ降りるための巻き上げ機。

高千穂 (256).jpg
↑このようにエレベーターのような形で下へ降りていったのです。

高千穂 (258).jpg
↑このような坑道で鉱石を掘っていました。

高千穂 (261).jpg
↑当時の作業風景を学ぶことができます。

高千穂 (264).jpg
↑エンターテイメント的要素もあります。坑道を使って光り輝くトンネルに。

高千穂 (266).jpg
↑黄金の鯛もあります。以前は本物が飾られていたそうですが現在はレプリカとか。
そして出口へ。

高千穂 (268).jpg
↑坑道内の乗り物。

高千穂 (271).jpg
↑ここ鯛生金山のある場所は旧中津江村。
日韓ワールドカップ時にカメルーンのキャンプ地になったことで知られています。

さていよいよラストスパートですが続きはまた次回。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。