So-net無料ブログ作成
検索選択

2014GW九州旅行記その4(宮崎県東部を北上) [九州地方の旅行記]

前回の続きです。明けて5月6日、この日は
いよいよ念願であった高千穂を訪れます。
学生時代から行きたいと思っていましたがなかなか行きにくい立地、
更に豪雨被害で高千穂鉄道が廃止となり縁遠くなりましたが
やっと向かうことができます。

高千穂 (75).jpg
宿泊していたホテルブリスベンズ。少し古さは感じますが
格安で泊まることができました。

まずは郊外の杉尾青果へ行きマンゴーを母の日ように発送しました。
その後東九州自動車道を北上します。

高千穂 (76).jpg
↑途中川南PAで休憩します。
都農インターで高速を降りて昨年できたばかりの道の駅つのへ。

高千穂 (77).jpg
↑道の駅つの駅舎。

ここから北への国道はJR日豊本線と並行していきます。

高千穂 (78).jpg
↑途中東都農駅へ寄ってみます。駅舎のない無人駅ですが。

高千穂 (79).jpg
↑時刻表と運賃表、そして↓駅名標。
高千穂 (80).jpg

なぜこの駅を訪れたのかといいますと・・・

高千穂 (84).jpg
↑これですこれ、この高架橋はかつてのリニア実験線跡です。
1977年にできて走行試験が行われていましたが全長7kmと短いこともあり
1996年に走行試験を終了しました。
その後はエアロトレインの走行試験が行われたりソーラーパネルが設置されていたりします。

さて国道へ戻り北上します。

高千穂 (85).jpg
↑続いては道の駅ひゅうが駅舎。

ここから北東へ進み海沿いへ行きます。

高千穂 (86).jpg
↑まずは馬ヶ背と呼ばれる一帯へ。

高千穂 (88).jpg
↑このように断崖絶壁があります。

高千穂 (91).jpg
↑近くの海は柱状節理のリアス式海岸は見どころ満載です。

高千穂 (95).jpg
↑こちらはクルスの海と呼ばれています。ちょうど十字架のように見えますね。

さて時間がないのでお昼は道の駅つので買った弁当です。

高千穂 (98).jpg
宮崎ステーキ弁当。ひもを引っ張ると蒸気が出て
加熱される形式の弁当です。

高千穂 (99).jpg
↑加熱後の図。これは本当においしいです。満足満足。

更に先へ進みますが続きはまた次回。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。