So-net無料ブログ作成
検索選択

わたらせ渓谷鉄道の旅その1(トロッコ列車で神戸へ) [関東地方の旅行記]

ネタがたまっているのでどんどんいきます。
4月12日に日帰りでわたらせ渓谷鉄道に乗車してまいりましたので
その内容を書いていきたいと思います。

実はこの日当初は小湊鉄道といすみ鉄道に乗りにいく予定でした。
しかしわたらせ渓谷鉄道が開業20周年ということで
無料でトロッコ列車に乗車できるということで
折角ですから行ってみようと思い急遽計画を建てたのでした。

自宅から大宮に出て上越新幹線で高崎へ、更に両毛線で桐生に到着します。
群馬県は他にも上信電鉄、上毛電気鉄道、更に東武鉄道にも未乗区間があり、
またこないといけませんね。平日に行って高崎駅の「上州の朝がゆ」を食べたい・・・

わたらせ 001.jpg
↑桐生駅駅舎。高架駅です。↓駅名標。
わたらせ 003.jpg

わたらせ 002.jpg
↑こちらが通常の列車。ヘッドマークつきです。
この車体の色、くりでんを髣髴とさせます。

わたらせ 004.jpg
↑そしてトロッコ列車到着です。両側にディーゼル機関車がついています。
少し早めに到着したので無事に座席を確保できました。
無料ということで立っている人もいましたから。

わたらせ 006.jpg
↑もう一方の機関車は通常塗色です。

さてトロッコ列車発車。途中の神戸で降りる予定ですが、
川沿いの右側の席を確保できました。更に東京ではすでに散ってしまっている
桜もまだ楽しめそうな感じで直前の予定変更は英断だったといえるでしょう。

わたらせ 007.jpg
↑最初の停車駅、相老に到着です。↓駅名標。
わたらせ 008.jpg

わたらせ 009.jpg
↑ホームからみた相老駅舎。ここ相老は東武鉄道との乗換駅なので
乗ってくる人も結構いました。もう座席はありませんが。
わたらせ 010.jpg
↑反対列車との交換です。先程桐生駅に停車していた車両とは微妙に違います。
花がきれいですね。更に進みます。

わたらせ 012.jpg
↑大間々駅駅名標。わたらせ渓谷鉄道の本社のある駅です。
通常はここからトロッコ列車が出るのですが、今回の記念トロッコ列車は
例外的に桐生から出たのでした。

わたらせ 015.jpg
↑車窓に桜が見えてきました。まだ散り始めくらいできれいです。

わたらせ 016.jpg
↑渡良瀬川の対岸にもご覧のようにきれいな光景が。
これはトロッコ列車に乗って大正解でした。

わたらせ 018.jpg
↑水沼駅駅舎。温泉併設駅として有名ですが、訪問当時は休業中でした。
しかし無事に再開されたようです。↓駅舎は細長くなっています。
わたらせ 019.jpg
↑桜も見事です。
次に停車する神戸駅で下車します。

わたらせ 021.jpg
↑ここ神戸では花桃祭りが開催中で多くの人で賑わっています。
桜の薄いピンクと桃の濃いピンクが色彩あざやかです。

わたらせ 023.jpg
↑跨線橋から見る神戸駅構内。花のトンネルです。

わたらせ 022.jpg
↑駅舎と↓駅名標。古い、味のある駅舎です。
わたらせ 024.jpg

わたらせ 027.jpg
↑駅構内には列車のレストラン清流があります。
そういえばここでつくった駅弁を桐生駅で購入したのでした。

わたらせ 025.jpg
↑トロッコ列車弁当。舞茸の天ぷらが弁当のふたが持ち上がるくらい大きく、
ごはんもおいしくその他のおかずも素朴でいいお弁当です。

しばし神戸駅構内でお祭りのイベントを見たり、グッズなどを扱っている売店を
覗いたりと楽しい時間を過ごしました。
更に先に進みますが続きはまた次回。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

da-kura

神戸駅の駅舎、良い具合!絵になるなぁ!
by da-kura (2009-05-16 13:18) 

itotatu

確かに国鉄時代の面影が残るいい駅舎ですね。
わたらせ渓谷鉄道は他にも国鉄時代の面影が残る
素敵な路線だと思います。
by itotatu (2009-05-16 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。