So-net無料ブログ作成

08年2月関西の旅その1(銀河よ永遠に) [近畿地方の旅行記]

お久しぶりでございます。2ヶ月ぶりか。
色々ありましたが端的には忙しかったのと意欲が少し減退していたので。
とりあえず先月の関西旅行記をつらつらと書いていきたいと思います。

2月15日金曜日。仕事を終えた後一度家に戻り、出発。帰社が遅れたこともあり、
東京駅には22時半くらいに到着でした。乗るのは銀河。
これを書いている現在ついに廃止されてしまいましたが、当時はまだ現役。
金曜日で混雑していましたがキャンセル分を何とか手に入れました。
11657792.jpg
  ↑大阪行きの行先表示。
11657793.jpg
  ↑最後部です。多くの鉄道ファンがいました。 
11657794.jpg
 ↑この日の機関車は通常のブルトレ色ではなく赤にEF65と入った機関車でした。
暗くて&人が多くて撮影しづらく、見にくいですが。 
11657795.jpg
 ↑三ッ星の表示が泣かせます。古き良き時代を感じます。 
11657796.jpg
↑ もう見ることのできない駅の電光掲示。
とまあ銀河に乗るのは4回目か5回目ですが、これで最後。
効率の良い移動手段として大変お世話になりました。
大阪に朝早く着けるというのは魅力だったんですが。
時代の流れには勝てないということでしょうか。
利用客の減少と車両の老朽化で1949年以来の歴史に幕を下ろすこととなったのでした。
11657805.jpg 
↑本日の切符。B寝台の上段です。 
11657803.jpg
 ↑開放式B寝台の様子。やはり一昔前の空間なのかもしれません。
それでも時代に取り残されながらも一生懸命走って来た銀河にただただ感謝です。
車内では思い出話を語る人なんかもいましたが、とりあえず熱海に着く頃には就寝し、
目が覚めたのは草津あたりでした。そして今回は新大阪駅で下車します。
11657807.jpg
  ↑新大阪駅の電光掲示です。ありがとうございました。
11657808.jpg
  ↑朝の銀河。営業最終日まで無事に走ってくれたようで、
本当にお疲れ様でしたの一語です。
さて今回はこれからスルットKANSAIを使って
去年4月に引き続き関西の私鉄を乗り回すわけですが、
続きは次回に致します。最後に寝台急行銀河号、本当にありがとうございました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。